茅ヶ崎・寒川・藤沢・平塚を中心に神奈川全域での葬儀なら東洋典礼へ

「生前相談・もしものときは…365日24時間受付」フリーダイヤル:0120-73-0454

葬儀・仏事のあれこれQ&A

御香典の表書きはどうしたら良いでしょう?

仏教でのご葬儀の場合はご霊前若しくはご仏前になります。

線引きも難しいのですが、基本的に亡くなってから49日前は「御霊前」49日後は「御仏前」とされています。

「御香典」や「御香料」と表書きして頂いても問題ありません。

宗派や地域によって、お通夜のときなど49日前でもご仏前を使用することもあります。宗旨別にも以下に表記しますので参考にご利用下さい。

  • 浄土真宗、創価学会以外の仏教=御霊前、御香典
  • 浄土真宗、創価学会=御仏前
  • キリスト教=御花料・御霊前※プロテスタントは基本的に御花料になります。
  • 神道=玉串料・御榊料